« 帰ってきました。 | トップページ | 微妙な距離感。 »

2007年5月 5日 (土)

ポメラニアンのあっこちゃん。

 

うぶさん、仲良く出来そうですか?

我が家に、ポメラニアンのあっこちゃんがやって来た。

 

5_2

 

ポメラニアンのあっこちゃんは唸るし、吠えるし、噛みやがるヽ(*`Д´)ノ
妻も何度か噛まれた・・・ヽ(*`Д´)ノ

 

ポメあっこも、怖くて、不安なのでしょう。
ええ、威嚇しまくりです・・・(^^;)

あっこは北海道の夫の実家で飼われていて、お母さんと二人で仲良く、自由奔放に暮らしてきました。

が、しかし、ある日突然、救急車が来て、男の人数人がお母さんを連れて行って、なんだかわからないまま一匹で不安な夜を過ごした犬なのです。

次の日突然、見覚えのない私たち夫婦がやって来て我が物顔で家に住み着いていて・・・

お母さんとの家を守ることと、不安の狭間で必死に吠えているかわいそうな犬なのです・・・・

 
 

と、書くとかわいそうに見えますが、

お母さんと暮らしていたときは、お菓子は食べ放題、ワガママ放題の女王様状態だったのに、

突然私たちがお菓子は適量しかあげず、悪いことをすれば怒られるし、

面白くないのでしょう(^^;)。

そして、今までゲージなんて入っていなかったのに入れられて、

狭いハウスへ入れられて、飛行機へ乗せられ、車に乗せられ、

人生・・・犬生初めての最悪な日々だったでしょう。

とりあえず妻の実家にうぶを預けていたので、仙台空港へ降り立った。

仙台空港からは車で移動。ず~~~~~~っと吠えやがったヽ(*`Д´)ノ。

悲鳴にも聞こえる泣き方で少しかわいそうだったけど。

 

実家につくと、うぶが迎えてくれたヾ(^▽^)ノ。
う~~~~ぶ~~~~~ヾ(^▽^)ノあいたかったよぉ~~~~

 

うぶはあっこにフレンドリーに接しようとするが、

あっこは、犬と遊んだことがない・・・

怖くて怖くて、私たちにしがみつきながら、うぶに威嚇・・・弱~(^^;)

 

実家では、姪っ子が気に入ったらしく可愛がってくれました。

うぶは、今までみんなの愛情は自分の物だったのに、姪っ子がとられて悲しかったらしく、妻兄があっこの所へ行くときはショックな顔つきでしたよ。

 

うぶなりに何か感じるのかしら?

 

実家ではうぶは余裕で、あっこをシッポでたたいたり、いたずらしたり、上下関係が出来そうかなぁと思ったのです。

車で横浜に帰るときは、疲れた。ただただ疲れた。

あっこちゃん、吠えてうるさいです。

2匹の機嫌をとりつつ帰りました。

夜はみんな疲れてぐっすり。

 

で、今朝いつものように、うぶはあっこにちょっかいを出したところ、

あっこの反撃。吠えまくりました。

うぶが後ずさりしました・・・うぶの地位が揺らぐのか?

でも、やっぱりあっこはゲージから出てこれないようなので、うぶのほうが、まだ上位のようです。

でもね、散歩から帰って、うぶの足を先に拭いてハウスへ入れ、次にあっこの足を拭こうと抱っこしたら、うぶが悲しい声で吠えたんですよ。

威嚇ではなく、悲しい声で・・・・(T^T)

やっぱ、犬にも感情があって、うぶも情緒不安定なのかなぁと思いました。

これから、仲良くやってくれるのかしら・・・(^^;)

 
 

|

« 帰ってきました。 | トップページ | 微妙な距離感。 »

過去mixi分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきました。 | トップページ | 微妙な距離感。 »