« ここほれワンワン。 | トップページ | 零と遊んだの。 »

2009年11月27日 (金)

事業仕訳。

最近の事業仕分け作業でちょっと気になったのが、

 

「市販品類似薬を保険適用外とする方向性を打ち出した」そうで。

ツムラや久光の株が下がったって?

 

ツムラの社長も怒っているよ~↓↓↓↓

【ツムラ・芳井社長】漢方薬の“保険外し”に反発‐「事業仕分け」の結論を一蹴 

 

何ていうかさぁ~、市販されている薬だから病院でもらう必要が無いとか考えているのかもしれないけどね、考え方が逆だと思うよ。

病院に行けないから、リスクも含めて高くても市販で買うんじゃないですか。

最近は保険料も払えなくて資格者証の患者さんも多いんですよ。

そんな人は病院代が払えないから、辛いとき市販の薬で対応するでしょう。

たしかに、風邪薬とかは良いよ。市販で。

漢方はねぇ~、ヤバイって。市販高いもん。

私もね、漢方派なんですよ。

 

何も知らない人たちが決めているんだなぁ~って思うよ。

医療は薬が無ければ始まらないのにね、薬代削ってどうすんのね。

 

あと、「後発品のある長期収載品の薬価見直しが決定」ね。

 

↓日本製薬工業協会の庄田隆会長も言っているよ↓

http://www.yakuji.co.jp/entry17300.html

確かに後発品は安くて同じ薬だといわれているけど、同じなのは主成分だけね。

後発品と先発品のデータを見るとね、後発メーカーによっては大きくバラつきが見えたりするんだよね。

ウチは色々見比べて、先発品に近いものを選ぶように心がけているけど、合わない人はいるね。

患者さんに説明するのは、「ジェネリックは主成分は同じですが、製造工程や賦形されているものの組成が変わってくるので、絶対に同じではないので副作用が無いか注意すること」と説明しています。

ジェネリックが駄目だと思わないよ。ウチも利益が上がるし。

でもね、先発メーカーは相当なお金をかけて苦労して作っているんだからね、そこをふまえて考えていかないと新しい薬を作らなくなっちゃうよぉ~。

お金になるものしか作らなくなって、困るのは患者なんだよ。

 

あ!あれか?

医療費がかかるから、病院に行けない状況を作って人口淘汰を考えている?

もしくは、新しい薬は外資系に任せて、日本は2番目以降を目指すでいいって話かな?

 

ま、難しい話はわかりませんが、薬が無いと医療始まらないと思うんだけどね。

 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

|

« ここほれワンワン。 | トップページ | 零と遊んだの。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

事業仕訳、最初の頃は「やれやれ~!」って見てましたけど、最近の技術系・研究系費用の削減には「ちょっと待って」って思います。
そこあっての今の進歩があるわけで。理系的感覚なのでしょうか;
薬品なんてこれからもっと大事になってきますよね。いい薬欲しいですもん。

投稿: miyo | 2009年11月27日 (金) 11時07分

miyoさんへ。
miyoさんも技術屋さんですもんねぇ~。
本当にどうなるんでしょうね。いつか薬剤師も淘汰されて行きそうで怖いですよ。
今日も職場でその話になってね、淘汰されないように勉強しようねって。
あ~怖い。

投稿: うさ | 2009年11月27日 (金) 22時14分

ニュースでおばあさんが困ってましたね~
アレルギーで普通の薬が飲めなくて、漢方薬をもらってるって…
『あたしは、どうすればいいの?』って
健康で問題ない人が決めてるんだから、そんなことは関係ないのかな?
簡単に決めすぎているようで、なんかね…

投稿: ロンパパ | 2009年11月28日 (土) 16時12分

ロンパパさんへ。
結構漢方でやっと症状が改善した人っているんですよね。
私も胃の薬と風邪の薬は漢方派です。
年寄りの漢方信者も結構多いので、どうするんでしょうかね。
結局、シワ寄せは弱者かぁ~って思ってね。。。

投稿: うさ | 2009年11月28日 (土) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここほれワンワン。 | トップページ | 零と遊んだの。 »