« 師走だね。 | トップページ | 富士山が綺麗です。 »

2010年12月23日 (木)

悲しいこと;うれしい事。

先日、大学時代の仲間たちと話した。

 

何年振りだろう。

卒業以来の人もいる。

みんなそれぞれの人生を歩んでいる感じがする。

 

私は変わって無いなぁ~と思うし、

思われただろう。。。

 

疎遠になりつつある状況だったのに、

突然朝電話が鳴った。

 

何だろうと思って電話に出ると、

「○△■の○△■の、きんです。」

 

誰?韓国の方?

初めの方がよくわからなかった。

 

話を進めていく中で、記憶の奥から聞き覚えのある声であることがわかった。

大学時代の同じ教室だった人だ。

一緒に国家試験を頑張った仲間だ。

一緒に教室旅行に行ったりした仲間だ。

その中で衝撃的な話を伝えられた。

 

私は、その話が良く分からなかった。

分かっているけど、よく分からなかった。

 

きんちゃんは、末っ子的な存在。

きんちゃんの危なっかしくってトボケた感じが可愛かった。

 

私ときんちゃんが相談しても なかなかいい方向には進まない。

だって、こんなトボケた二人で何が決まるんだい。

 

私と きんちゃんではザックリとしか話が決まらない。

その後、強い味方のお兄さん!教室の先輩に電話してみた。

とんとん拍子に話は進んだ。

 

こんな時に、ばんちゃん がいてくれたら。。。

 

ばんちゃんは、お母さん的な存在。

しっかりしていて、世話焼きさんで。

ばんちゃんがいればとんとん拍子に話が進むのに。

 

仕事しながら、

大学時代の事を色々思いだしていた、

仕事が終わる頃、朝の話がだんだん理解出来てきた。

胃が痛くなって、吐きそうになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭、物凄く痛かったよね。怖かったよね。不安だったよね。

救急車で峠を越える話、医療過疎地の話、笑いながらしていたのにね。

   

今回、ばんちゃんのおかげでみんなと話せたよ。

ちょっと、うれしかった。

 

うれしかったけど、

悲しい9:うれしい1だよ。

  

ばんちゃん、

早すぎるよ。

ばんちゃんが空に昇る頃、

空を眺めていました。

うぶ地方は、富士山が綺麗です。

それよりもずっと上に行っちゃったね。

心より、ご冥福をお祈りします。。。

 

 

 

 

|

« 師走だね。 | トップページ | 富士山が綺麗です。 »

祈り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師走だね。 | トップページ | 富士山が綺麗です。 »