« ただいま。 | トップページ | 分かれ目。 »

2011年3月25日 (金)

ライフライン。

少しずつ、この数日の事を記そうかと。。。

 

今回、ライフラインの大切さをシミジミ思った。

実家方面はテレビで見る被害地域のすぐそば。

でも、着実に回復してきている。

 

実家はオール電化。

電気は比較的回復しやすい。

ガスと比べて安全。

などなど…うたい文句は沢山。

 

でもね、電気が使えない間、

プロパンガスは強かった。

プロパンガスの家庭は御飯が炊けるの。

まぁ、プロパンガスが無くなったらそれまでだし、

危ないっていえば危ないんだけどね。

 

宮城の職場は、プロパンガス。

無くなったらそれまでって感じでした。

でも、3日前ほど、ガス屋さんから電話が来て、

店は被害にあったけど、頑張って届けますからと。

ありがたいね。がんばっているね。

 

都市ガスは。。。まだまだ。。。

マンションが大変そうだ。

 

電気は、比較的早かった。

電気がついたおかげで、

携帯の充電ができた。

おかげで、安否確認が出来た。

電気のおかげで、暗闇から解放された。

電気が通れば、オール電化の実家はIHで調理ができる。

電気ストーブで暖も取れる。

 

宮城の職場の薬局は、

初めの数日は、グチャグチャの暗闇の中で調剤していたって。

病院は自家発電、地下水、プロパンだから大丈夫だったんだけどね。

 

さて、実家でもまだ駄目なのが、水。

これは必要だね。

本当に私も心から復旧を願っております。

今の時代、水無しではトイレすらままならない。

実家は、お風呂の水を使ってトイレを流している。

毎日給水に並び、大切に使う。

Photo

 

車が使えれば、もう少し楽なんだ。

でも、ガソリンが無いから、もらってくる水にも限りがある。

もちろん、お風呂は入れない。

洗濯できない。

臭い。。。

自分も3日目くらいから頭が痒く、臭くなってきた。

体は、ウエットティッシュでどうにかなるけど、頭がね。

ドライシャンプーで少しサッパリしたけど。。。

 

トイレも大変。大切な大切な水なので小は基本的に溜めるしかない。

大の時だけ流す。

嘔吐下痢や、インフルエンザが流行っている状態では清潔を保ちたいところなんだけどね。

 

川の近くは、トイレくらいは川の水を利用できるんだ。

Photo_3

この恩恵は、川の近くの人だけ。車が無いから。。。

実家地方でも、水源によっては回復してきているから、早い回復を祈るばかり。

 

電車も頑張って復旧し始めている。

もちろん、ひどい地域ではまだまだだけど、

Photo_4

バスが走るようになり、

場所によっては、なんとか仙台には行ける状態。

頑張れJR。

 

仙台の街中など大丈夫だった所は、

少しずつ日常に戻る努力をしている。

 

皆頑張っている。

とりあえず、

水道局、頑張ってくれ。

 

 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

|

« ただいま。 | トップページ | 分かれ目。 »

東北地方太平洋沖地震」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい。
うささんが支援に行ったことでどれだけの人が助かったことか。。。素晴らしい仕事だね。
写真…見ると胸が詰まります。
でもうぶちゃんやあっこさんの写真を見るととても癒されますね。
広島からも水道局員さんが支援に向かわれました。
日本全国から様々な分野の専門家が集まって、全力を尽くしてくれているはず。ほんとに一日でも早くライフラインが復旧することを祈っています。

投稿: miyo | 2011年3月25日 (金) 18時29分

miyoさんへ。
私は何もできませんでした。
ただ、薬剤師は災害時必要だと言うことは良く分かりました。
現地に向かう時、全国色々な所の水道局の車を見かけました。
本当に、日本中一致団結で頑張っているね。
今現在、チョロチョロ出始めているそうです。
本格的に出るのは時間の問題のようですね。

投稿: うさ | 2011年3月25日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま。 | トップページ | 分かれ目。 »