« どうするか。 | トップページ | げろって。 »

2012年2月 5日 (日)

とりあえず。

とりあえず、あっこさん病院に行ってきました。

 

自力で歩いて行ってきました。

 

Photo

 

基本は元気です。

 

歩きだせば元気です。

 

クンクンして、前足が開いて転けそうになりますが、元気です。

 
 

病院では、大人しく待っていると思いましたが、

 

Photo_2

 
 

隙あらば、ポッケに入っているお菓子を狙っておりました。

 

Photo_3

 

食欲もモリモリ元気です。

 
 

で、病院では

血液検査、レントゲン撮影。

 
 

血液検査より、心不全やその他疾患の疑いは無くなった。

レントゲンより、軟骨の石灰化が進んでいることが判明。

2年ほど前のレントゲンと比べると明らかに。

そして、腰の骨も固まってきていて、ヘルニア気味。

ま、年も年だからねって。

 
 

それでもまだ痛みはないようで、

骨の薬とステロイドの注射をしてもらって、様子見ることに。

 
 

老人の患者さんも同じような注射してるしてると思いながら話を聞いて、

とりあえず4回は週に1回注射するけど、その後は1ヶ月に1回で様子見ることに。

 
 

老犬になると、前足が開いてきて、後ろ足が交差し始めて、頭が下がってくるんだって。

まさにその通りの状況になりつつある。

それが老化なんだろうね。

 
 

で、獣医さんよりのアドバイスで、

とりあえず、前足が開くのを押さえると本人楽かもって。

 
 

それでこんな風にしてみました。

Photo_4


 

わかる?

 

Photo_5

 

袖付きの服に紐を縫い付けて結んだの。

 

これで、前足が開ききった寝方が出来なくなるし、歩いていても前足が開いて前のめりになることが減って良い感じ。

 
 

方向によっては、起き上がれる。

ダメな方も、お尻をちょっと押してあげると起き上がれる。

 
 

とりあえずはこれで様子を見よう。

お留守番の時は。。。。頑張れ。頑張ろう。

 
 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

|

« どうするか。 | トップページ | げろって。 »

5.あっこさんの介護生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうするか。 | トップページ | げろって。 »