« 社会復帰。 | トップページ | お土産。 »

2013年1月 7日 (月)

ドキドキだったんです。

実は、年末に あっこさん血尿が凄かったんです。

 

膀胱炎?とも思ったけど、

 

今までとは全然違う、、、

 
 
 

新年を迎えられるだろうか。

新年を迎えても、一緒に家に帰れるだろうか。

 
 
 

そんなことを思いながら、様子を見ていました。

 
 

Photo

 
 
 

食欲はあったんです。

オシッコもするし、痛がってもいない。

ただ、血尿以外は問題は無かったんだけどね。

貧血が心配だったの。

 
 
 

ただ指をくわえて見ているのもなぁ。。。と思ったり。

でも、病院に連れて行くのも。。。

旅先の病院だったし。しかも年末年始。

 

病院に行ったら、血液検査をしたり、あれやこれやして、

腎臓が悪いのは知っている。

肝臓が悪いのも知っている。

それを再確認して、所詮何も出来ないんだ。

手術はもうしない。

内服薬は?所詮アレでしょ?

あっこさんにとって苦痛しか考えられないんだよね。

 
 

あっこさんは、苦しんでない。

もう、穏やかに送り出してあげたいんだよね。

今まで、あれやこれや負担をかけてきたから。

 
 

実家で虹の橋を渡ったら、それはそれでみんなに囲まれてて幸せだろう。

でも、一緒に家に帰りたかったの。

 
 

で、抗生物質を試しにあげてみた。

膀胱炎であることを祈ってね。

 
 

そうしたら、出血ピタリと止まった。

膀胱炎だったのか?

 
 

まぁ、なんにせよ良かった。

そんな感じで、結構ドキドキだったんですよ。

 

昨日は一緒に病院に行って元気な姿を獣医さんに見てもらったしね。

今日からはデイサービスだし、通常に戻ります。

 

普通が一番ですね。

 
 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

|

« 社会復帰。 | トップページ | お土産。 »

5.あっこさんの介護生活」カテゴリの記事

コメント

あっこさん、お家に帰れて良かったね。
うささんの気持ち、そうそう、うんうんと読ませていただきました。
穏やかに送り出したい・・・
送り出した後は、寂しいけど悲しくない。
泣くけど、温かいものが、心の中に溢れる。
あっこさん、無理しないで、でも頑張ってね。。。
うぶさんも、ヨロシクね。。。

投稿: しいこ | 2013年1月 7日 (月) 10時17分

私も読んでてドキドキしましたよ〜〜

ホッとしましたが。。

投稿: wウランママ | 2013年1月 7日 (月) 18時55分

しいこさんへ。
そうそう、もうね苦しまないで欲しいの。
ある日 起きなかったって感じで逝ってほしいの。
きっと、それなら悲しくない。寂しいだけ。
あっこさんは、今朝もお菓子をあげたらガブリと力強く私の指を噛みました。まだまだ元気です。

投稿: うさ | 2013年1月 8日 (火) 07時57分

ウランママさんへ。
ドキドキだったんですよぉ〜。
病気では逝ってほしくないんです。老衰で逝ってほしいのです。

投稿: うさ | 2013年1月 8日 (火) 08時01分

普通が1番ですよね。
良かったです。

投稿: starfield | 2013年1月 8日 (火) 19時09分

こんにちは。モモパパです。
僕までドキドキしてしまいました。
とにかくよかった~。

投稿: モモのパパ | 2013年1月 9日 (水) 07時40分

starfieldさんへ。
普通が一番です。(^_^)

投稿: うさ | 2013年1月 9日 (水) 10時12分

モモパパさんへ。
ご心配おかけしてます。
ドキドキでしょ〜。でも、今は安定です。(^_^)

投稿: うさ | 2013年1月 9日 (水) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社会復帰。 | トップページ | お土産。 »