« じっくん。 | トップページ | あらいます。 »

2014年6月26日 (木)

進み始めました。

いよいよ筋腫ちゃんと お別れすべく病院へ。

紹介状を握りしめて行ってきました。 

 
 

初診だったため、結構待たされたのですが

担当のDrはキレイな女医さんで、

話しやすく、とても安心しました。(°∀°)b

質問にキレよく答えてくれるの。いいよね。

 
 

ちなみに、筋腫ちゃん かなりでっかくて、

開腹じゃなきゃ駄目と。。(´д`lll)

この大きさは今流行の横切りも無理と。縦で我慢してって。(´_`。)

だがしかし、子宮は温存と。(・∀・)

 
  
 

手術は結構待つのかと聞いたらば、

確かに混んでいるってこともあるけど

この大きさで すぐに手術は無理ですと。

リュープリンも次の生理から始めるけど、

生理を止めて小さくするだけじゃなく、

血流を止める働きもあるので手術中の出血を最小限に抑えるためにも必要と。

それからなので、11月かな~って。

 
 

この間、いろいろブログとか読みあさって、

自分のがどれだけ大きいかはわかっていた。

でも、Drに言われると反省だね。(T▽T;)


 

骨盤いっぱいに広がっていて、へその上まであるっていう異常事態。

背骨にもめり込んでいるので腰痛もあるはずと。

なぜ気がつかなかったのかと言われ、

「腸が硬いんだと思ってました。なので、腸の病気だと思ってました」と言ったら

「え~!」って笑われた。(;^ω^A

 
 

笑ってくれたので、正直な話がこの後色々言えた。

今までのDrは、信じられないって顔をするだけで 気まずい空気が走ったから。

 

 

腹腔鏡では無理だろうとわかっていた。

横切りも駄目な事 なんとなくわかっていた。

 

でも、腹腔鏡押しの病院だから、若干期待したんだけどね。

やっぱり駄目だったかと。

それでも、Drの話し方がとても気持ちがよかったので、暗い気持ちにならずに済みました。

 
 

産婦人科の待合室は本当に苦痛だけど

幸せオーラの夫婦や母親連れが多く、苦痛だったけど、

ここの病院で進めて行こうと思う。

 
 

なので夏は精一杯遊ぼう。ヾ(@°▽°@)ノ

|

« じっくん。 | トップページ | あらいます。 »

子宮筋腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じっくん。 | トップページ | あらいます。 »