東北地方太平洋沖地震

2016年3月11日 (金)

ごねん。

あれから5年です。

 

テレビを見ると、震災の話ばかり。

 

やはりあの日を振り返えるね。

 
 

あの日は、仕事してた。

みんなは何してた?

横浜も凄く揺れた。

まさか、地元があんな事になるなんて思いもしなかった。

東北が震源と聞いて、

宮城県沖地震かな?位に思った。

津波が来ていると言うので、あの辺は地盤が低いからすぐに水が上がるんだと思った。

 
 

まさか、あんな事になるなんてね。

 
 

夜は、暗闇の中 夫も帰って来れず 

うぶと あっこさんと過ごしたな。

うぶと あっこさんがいて心強かったな。

 
 

心の中の現実と、日常が動き出している横浜の日常のギャップがキツかったな。

携帯に「大丈夫だから、今から避難するから」の留守電だけが残っててね。

 
 

今朝、テレビで被災地の生死感についての話をやっていた。

被災地の人達は幽霊を受け入れる所があって、生と死の間の中間って言うのがあって、恐怖よりも『会えた』が先に来る人が多いんだって。

 
 

それを見ながら思い出した。

震災の後、連休に実家に帰って朝の散歩をしていたら、

小学生の集団がランドセルを背負って通学で歩いて来た。

うぶを見て、「トラみたい」と言って撫でた。

散歩を終えて、家に帰って

「小学生は朝が早いよね、うぶ、トラみたいって言われたよ。」って話したら

皆が不思議な顔をした。

そのとき、ハッとした。

まだ、震災で新学期も始まってなかった。。。。。

 
 

何だったんだろうね。

なんか、思い出した。

 

今日は、一日あの頃を振り返るだろう。

地震当初は、東北地方沖地震って名前がつけられてたんだよ。

今日は東北地方沖地震のカテゴリーでも振り返ろうと思う。

 
 

最後にポチッと、更新の励みになります

     ↓↓↓↓ 

    にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへ   

| | コメント (0)

2015年3月12日 (木)

よねん。

あれから4年。

  
 

実家の周りは立て替えもやっと出来た家もあったりと、

徐々に復興進んでおります。

 
 

しかし、少し行けば

 

11

 

時間は止まっている。 

 

数年前たけしが言ってた、

「2万人が死んだ1つの事件じゃなく、1人が死んだ事件が2万件起こったんだ」

本当にその通りだと思う。

何年経っても、その通りだと思う。

人一人いたら、そこには一つの事件があったわけで。

身内や友達の人数分だけ事件が一日で一瞬で起こったわけで、

そんなに簡単には前進しないだろう。

 

うぶと あっこさんは、その時どうしていたんだろう。

何を感じたんだろう。動物の感とかあったのかな。

私は、テレビで流れている状況が理解出来なかったし、受け入れられなかったよ。

 

 

そんな事を思いながら、

Photo  

4年目の3.11の日常が過ぎていきました。 

  

 

さて、うぶ地方も大規模災害の危険地帯なので

いろいろ見直さなければと思っております。

避難グッズの見直し、エネループの充電、

賞味期限切れの物がないか確認しないとな。

 

そして、我が家のリビング。

気がつけば荷物がタップリのリビング。

私の悪い癖は、ちょいちょい置いて歩いてしまう。

これでは、うぶがヒトリ留守番中に

大地震などで物が落ちて何かあったら危険だ。掃除しなければ。

 

リビングで安全地帯は我が家の激重のソファーです。

いつも うぶはソファーで寝ているので 

Photo_2

そのままソファーで固まってくれていれば安心なのだが。。。。 

 

我が家の約束再確認。  

仕事中に大地震や、災害が来たら、とりあえずその場で身を守ること。

津波など あるかもしれない場合は、上の階に逃げて じっとしていること。

携帯の災害ダイヤルに伝言を残すこと。

そして、一段落付いたら私は家に帰る。うぶを助けに行く。

それまでは、うぶはソファーの上で寝ていること。

家にいれば大丈夫だから。ビックリして、ウロウロしないこと。

じっと寝ていること。怖かったら、ゲージの中にいること。

夫は、帰れたら帰ること。帰れなかったら、指定の避難所に向かうこと。

数日かかっても、信じて待つこと。

 

わかりましたか?

 

また一年、平穏な日々を大切に過ごしましょう。

 

世界中のみんなが平穏な日々を過ごし、生を全うし、

残すこと残されることへの不安のない世の中になりますように。

一日も早く、すべての人に平穏で安心して過ごせる日常が取り戻せますように。

 

 

R0012626  

Photo_3

23

 

 

最後にポチッと、更新の励みになります

     ↓↓↓↓                 

にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (0)

2014年12月30日 (火)

爪痕。

道を曲がると、

12

 

なんだか、時間が止まっているみたいだったよ。

 

この先は、日本一低い山がある海岸。

一時期は日本一ではなかったが、

津波で浸食されて日本一になったらしい。

 

朝日が綺麗だというので。下見にいったんだけど

なんだか、この先には行けなかったよ。

なので、遠くから見た。

 

11  

津波で基礎だけになった家もおおく、

また、津波にあった そのままの状態の家もあったよ。

まだまだなんだね。言葉を失うね。

 

最後にポチッと、更新の励みになります

     ↓↓↓↓                 

にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

約束。

我が家の約束。

 

仕事中に大地震や、災害が来たら、とりあえずその場で身を守ること。

津波などあるかもしれない場合は、上の階に逃げて じっとしていること。

携帯の災害ダイヤルに伝言を残すこと。

そして、一段落付いたら私は家に帰る。うぶを助けに行く。

それまでは、うぶはソファーの上で寝ていること。

家にいれば大丈夫だから。ビックリして、ウロウロしないこと。

じっと寝ていること。怖かったら、ゲージの中にいること。

夫は、帰れたら帰ること。帰れなかったら、指定の避難所に向かうこと。

 
 

うぶ、わかりましたか?

Photo

 

避難道具を見直さないとな。

アウトドアグッズは充実しているので、マンションが無事であればどうにかなる。

食料だけ見直さないと。

海には近いが東京湾なのでそんなに高い津波にはならないと思うが。。。

火事とか二次災害が怖いな。

 
   
 

昨日は、3.11。

 

テレビではずっと この話題。

  

色々な想いはあると思うが、

私は まだ見たくない。

 
 

あの時 食い入るように見続け、思い続けて、考えて、悲しんで、安堵して、、、

たけしが言ってた、

「2万人が死んだ1つの事件じゃなく、1人が死んだ事件が2万件起こったんだ」

その通りだと思う。

 
 

亡くならなかった事件も含めると、相当だ。

原発のこともあるから、数え切れない。

人一人いたら、そこには一つの事件があったわけで。

身内や友達の人数分だけ事件が一日で一瞬で起こったわけで、

そんなに簡単に受け止められないだろう。

 

あの日は、待つ身だった。

ただただ、待つ身だった。

事件の分だけ、待つ身だった。

何も出来ない もどかしさだけ。

そして被災地支援中に、横浜にいた義母さんが亡くなって、

自分がやっていることは何なのか、この想いは何なのか、自己満足なのか?って

あの日から自問自答が続いております。

 

あの日から、残されることも残すことにも恐怖を覚えております。

昨年 死と言うことを、あっこさんに教えてもらいました。

あんなふうに、私もその時を迎えたいと思います。

安心して、仏顔で逝きたいです。

 
 
 

一日も早く、すべての人に平穏な安心して過ごせる日常が取り戻せますように。

日々を平穏に過ごし、生をまっとうし、残すこと残されることへの不安のない世の中になりますように。

 
 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓                 

にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (2)

2012年3月11日 (日)

1年か。

あの日、付いた名前は 東北地方太平洋沖地震 だったはず。

 

だから、ブログのカテゴリーは 

東北地方太平洋沖地震」になっているのに気がついた。

  
 

今は、東日本大震災 だね。

あれから1年。


 
 

Photo

 
 

君たちは、あの日、あのとき、どうしてた?

 

私は、あの時 テレビで流れている現実が理解できなかったよ。

たぶん、職場の周りにいる誰よりも理解できてなかったと思う。

 
 

ちがうな、周りにいる誰よりも現実を受け入れられなかったんだと思う。

 
 
 
 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ ウェルシュ・コーギー・カーディガンへにほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

ゴーってなったよ。

夏休み真っ只中の我が家。


本日、ラウンドでした。



午後の後半に、地鳴りがしましたよ。



ゴーってなったよ。



怖かったです。



家で留守番していた うぶは 吠えていたって。



早く落ち着いてほしいね。


| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

DASH村。

DASH村。

http://www.ntv.co.jp/dash/village/index.html

  

福島とは知っていたけど、

どうしているかと思っていたけど、

浪江だったんだね。

 

ホームページの今週の日記の所に、地震当日の事が書いてありました。 

 

明雄さんも元気に前へ歩きだしているとか。

動物達も無事で良かった。

 

TOKIOのメンバーも、とても心配だろう。

 

そんな福島を思うと、

想像する風景がある。

菜の花畑。

 

菜の花は、土壌の放射性物質を吸い上げて、

菜種は、ナタネ油になって、ディーゼル車などに使われ、

排気ガスには放射性物質含まれないんだって。

 

それ以外の部分は、

放射性物質含むんだけど、

発酵処理させて、

放射性物質を取り除いて、

燃料や発電に使えるんだって。

 

そうして、

最後に残った残渣は

低レベル放射性物質として管理区域に処分する。

 

チェルノブイリでもやっているとか。

 

凄いね、菜の花。

  

一面黄色に染まり、海の風で菜の花がなびく風景を想像してしまします。

バタ子の両親が、黄色に染まる中で牛の世話をしている風景を想像します。

DASH村も、黄色に染まる畑で、北登が走り回る情景を想像してみてください。

福島を中心に菜の花がなびく風景を想像してみてください。

 

本当に、とっとと終息してくれ。

 

 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

 

| | コメント (2)

2011年4月20日 (水)

早く終息してください。

米軍、帰ったんだね。

浜辺の「ARIGATO」の話はニュースで読んだけど。

そ~~~っと帰るようにしたんだね。

 

発展途上の国の支援とは違うので、目立たないように心がけていたとか。

 

たしかにね、

支援で被災地に行った時、

米軍さんが少しだけいたの。

そ~~~~といたの。

 

振り向いたら、

あれ?いたんだ。って言う感じ。

自衛隊の方が、いるいるって感じだった。

 

医療の支援が気になったらしく、話しかけてきた。

医師が片言の英語で答えてたよ。

 

日本人は、海外からどう見られているのかを気にする所があると昔読んだ事がある。

米軍はどう見ていたのかの記事を見つけた。

 

「復興のため静かに動き静かに去る そして「レベル7」の意味を静かに語る」

http://news.goo.ne.jp/article/newsengw/world/newsengw-20110419-01.html?pageIndex=1

 

ふむふむ。

 

もちろん、楽観視できる状態ではない事は重々承知です。

でも、「ギクシャクしながらも自体は少しずつ改善しているようだ」と書いてある。

ただ、「専門家たちが当初考えていたよりも、認めたくないくらいずっと大変な事故だった。」とも書いてある。。。

でも、「住民の健康被害という意味ではそれほどひどい事にならなかったようだ」と締めくくられている。

 

健康被害は、これから何年も見ていかなければいけないとは思うのですが…

精神的被害は甚大ですが。。。

とにかく、このまま、とっとと終息してほしいものです。。。

 

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

着実に。

本日より、

仙石線 東塩釜駅まで開通。ヽ(´▽`)/

新幹線も今月末には全線再開。ヽ(´▽`)/

 

凄いぞJR。

頑張ったJR。

 

さて、

今夜は寒気が入ってきて、

4月というのに雪も降っているって?

大荒れの東北。

 

地盤も下がっているのに、

満潮なのに。

 

昔、実家は洪水の被害にあった。

その時は、ポンプ場の故障によるものだったんだけど、

子供の頃の記憶は残っている。

水害の恐怖は残っている。

 

洪水の日の朝、

友達と遊ぼうと思って玄関を開けたら湖だった。

その後、みるみる上がって来る水。

怖かったなぁ~。

 

それ以来、大雨は結構恐怖。

 

さて、今回はポンプ場は壊れていないから大丈夫。

満潮の時間は終わっているから大丈夫。

そう信じましょう。

 

さて、5月の連休。

実家に行く予定で考えていたのですが、

先日の余震の後、

道路もグニャグニャになり、

通行止めの道路もあるとか。

 

また、これからもM8クラスの余震があるんでしょ?

それもあるから。。。迷っていたんだけど。。。

 

今日、お父さんが言いました。

「今は動かない方が良いんじゃないかなぁ~、夏休みにおいでよ」って。

そうだよね、無理に行って帰れなくなってもお互い困るもんね。。。

 

う~ん。

残念だけど。。。

心配だけど。。。

 

さて、今年は長い長い連休。

何しようか。。。( ´・ω・`)

 

それでも、

電車も動き出している。

津波被害にあった同級生の店も再開に向けて動き出している。

みんな、動き出している。

 

着実に、前に進んでいます。

夏には、みんなでバーベキューしたいね。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..* !!!!!

 

 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

1か月だね。

地震から1カ月。

先日の余震、

勘弁してくれよ。

心が折れる。

 

でも、被災地は頑張っているからね。

私も頑張らねば。 

 

今日の夕方の地震、ビックリしたね。

原チャリで信号待ちしていたら、

ぐらぐらして、

バイクが壊れたのかと思ったよ。

 

でも、電柱も揺れていてビックリ。

 

またかと思ってね。

 

実家は大丈夫かと心配になって電話したら、

まぁ、大丈夫だと。

 

そのご、見ていると

福島県ばかりの余震が凄いね。

福島県。。。気の毒だ。

お願いです、もう止めてください。

 

いつになったら、

安心して前へ突き進めるんだろうか。。。

 

 

夕方、

地震がまた大きいのが来るかもしれないと思って、

水を貯めて、御飯作って、

 

さてと。。。

なんだか大丈夫そうなので、

  

 

今日、

狂犬病の注射を打ってきました。

 

Img_4682

去年より。。。

1.5kg重くなっておりました。。。(ー'`ー;)ムムッ

一緒に?ダイエットせねば。(ー'`ー;)ムムッ

 

 

最後にポチッと、更新の励みになります↓↓↓↓

                   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

| | コメント (2)

より以前の記事一覧